適格退職年金を以前導入された事業主の方々へ

適格退職年金を以前導入された事業主の皆さんは退職金制度を見直そうと思ったっ事があるでしょうか。適格退職年金のデメリットは、バブル後の財源確保が難しくなったという事です。しかも適格退職年金は事業主の意向で、この適格退年金を解消できるので、従業員にとっては不安が付きまといます。事業主さんは自分の会社にはどの退職金制度が適しているのか、プロフェッショナルに相談して、自分達もホームワークをする必要がありますね。適格退職年金以外にも退職金制度が色々ありますので、良い人材を確保するためにも適格退職年金以外の方向で考えていく必要があるのかもしれません。適格退職年金だけが退職金制度ではありません。